ホーム > 基礎科 > 美術系高校受験コース

美術系高校受験コース(中学生対象)

これから絵の勉強を始めてみようと考えている中学生のためのコースです。美術系高校受験コースでは、基礎的なデッサンをじっくりと学びながら個々の可能性を広げていきます。3年時には徐々に志望校に応じた受験カリキュラムへと移行し、合格を確実なものとしていきます。週1クラス、週2クラス、推薦入学・短期クラス(週1回〜3回)の3つのクラスがあります。

年間カリキュラム

4月〜7月

すべての基礎となるデッサンを中心に勉強します。明暗の理解や基礎的な形の成り立ちを、シンプルなモチーフを描きながら学習していきます。また、この時期に鉛筆や水彩絵具などの素材にも慣れていきます。

9月〜11月

実際の受験で出題されるレベルの課題を経験します。水彩の基本的な進め方を学び、コラージュ課題では柔軟な感性を養います。また後半の授業では、志望校別のカリキュラムや、推薦入試を目指す生徒への具体的な作品制作の指導にあたります。

12月〜2月

受験を間近に控え、実践的演習へ突入です。受験では短時間で仕上げなければなりません。時間の対応を中心に合格へ向けて、最後の仕上げ期間となります。

さあ、受験だ!!

いよいよ本番!今まで勉強してきたことを思い出して、志望校合格を達成しよう!

3月

受験終了後、1年間の総まとめの修了制作を行います。受験時の短期間設定から解放されて、じっくりのびのび描きましょう。

※美術系高校を受験せずに、絵の勉強を希望する生徒には別カリキュラムを用意しております。

美大受験コース・イメージ

授業時間

■週1クラス(下表の曜日の内から週1回を選択)

■週2クラス(下表の曜日の内から週2回を選択)

■推薦入学・短期クラス(下表の曜日の内から週1回〜3回を選択)

時間割  月   火   水   木   金   土   日 
9:30〜12:30 (3時間) × × × × × ×
13:30〜16:30 (3時間) × × × × ×
17:00〜20:00 (3時間) ×

フランなら振り替えもできる!

中学生は学校の授業の他に、クラブ活動やその他習い事などがあり、どうしても曜日と時間の選択に迷ってしまいます。また中間・期末テスト、修学旅行など学校行事も多く、アトリエでの貴重な時間が削られる事も少なくないでしょう。当校では時間・曜日の振り替えが可能です。学校生活での時間を中心に予定を組めるので安心です。

infomation

安藤忠雄展 ―挑戦―
国立新美術館

安藤忠雄展

Tadao Ando Endeavors

  • 2017年9月27日~12月18日
  • 国立新美術館

このウェブサイトを見る

北斎とジャポニスム ―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃
国立西洋美術館

北斎とジャポニスム

Hokusai And Japonisme

  • 2017年10月21日~2018年1月28日
  • 国立西洋美術館

このウェブサイトを見る

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
東京都美術館

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

Van Gogh & Japan

  • 2017年10月24日~2018年1月8日
  • 東京都美術館

このウェブサイトを見る

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル
森美術館

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル

Leandro Erlich

  • 2017年11月18日~ 2018年4月1日
  • 森美術館

このウェブサイトを見る

THE ドラえもん展 TOKYO 2017
森アーツセンターギャラリー

THE ドラえもん展 TOKYO 2017

The Doraemon Ten Tokyo 2017

  • 2017年11月1日~ 2018年1月8日
  • 森アーツセンターギャラリー

このウェブサイトを見る

単色のリズム 韓国の抽象
東京オペラシティ アートギャラリー

単色のリズム 韓国の抽象

Rhythm in Monochrome Korean Abstract Painting

  • 2017年10月14日〜12月24日
  • 東京オペラシティ アートギャラリー

このウェブサイトを見る