ホーム > 受験別科 > 推薦入学・短期コース

推薦入学・短期コース

推薦入試制度を利用して入学を目指す人、また社会人入試を目指す人たちのための短期コースです。主に提出作品、ファイリングなどの制作を目的としたカリキュラムを用意し、週1回〜週4回までの受講が可能です。

授業時間

※以下の時間から都合のよい1コマ〜4コマを選択します。学校の行事や中間・期末テストなどで出席できなかった日は、後日振り替えが可能です。

時間割  月   火   水   木   金   土   日 
9:30〜12:30 (3時間)
13:30〜16:30 (3時間)
17:00〜20:00 (3時間) ×

高合格率の4つの理由

1.徹底した個人指導

初心者から実力のある学生まで、適切な指導をするには個人指導が最適です。学生の特徴を魅力あるものに展開し、弱点を補いながら合格目標へ向けて綿密な指導を行います。また個人指導による濃密なコミュニケーションは、生活面の安定にもつながります。

2.あなたに適したカリキュラム

近年の美大受験では、科・コースの多様化が進み受験システムも、AO入試・推薦入試など複雑になりました。当校ではこれらに対応した個別のカリキュラムを用意しています。希望する大学、科、コース、また受験内容が特殊な場合でも、講師との綿密なプランニングにより効果的でバランスのとれたカリキュラムを計画します。

3.行き届いた個人面接と三者面談

学生や保護者にとって、現在のレベルや学習状況に関しては不安を持つものです。当校では模擬試験の結果が出るたびに個人面接を行い、今までのデータを見ながらそれらを確認します。また三者面談では保護者の方々にも実状を把握して頂き、志望校合格までの道のりを明快なものにします。

4.各コースのボーダーレスな関係

美術系(日本画・油絵)やデザイン系の学生が共通の課題に取り組むことにより、多角的な発想や創作を目指します。また、お互いの意識や思考を触発、刺激しあうことで創作意欲を高めていきます。

受験本科・イメージ

infomation

安藤忠雄展 ―挑戦―
国立新美術館

安藤忠雄展

Tadao Ando Endeavors

  • 2017年9月27日~12月18日
  • 国立新美術館

このウェブサイトを見る

北斎とジャポニスム ―HOKUSAIが西洋に与えた衝撃
国立西洋美術館

北斎とジャポニスム

Hokusai And Japonisme

  • 2017年10月21日~2018年1月28日
  • 国立西洋美術館

このウェブサイトを見る

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢
東京都美術館

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

Van Gogh & Japan

  • 2017年10月24日~2018年1月8日
  • 東京都美術館

このウェブサイトを見る

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル
森美術館

レアンドロ・エルリッヒ展:見ることのリアル

Leandro Erlich

  • 2017年11月18日~ 2018年4月1日
  • 森美術館

このウェブサイトを見る

THE ドラえもん展 TOKYO 2017
森アーツセンターギャラリー

THE ドラえもん展 TOKYO 2017

The Doraemon Ten Tokyo 2017

  • 2017年11月1日~ 2018年1月8日
  • 森アーツセンターギャラリー

このウェブサイトを見る

単色のリズム 韓国の抽象
東京オペラシティ アートギャラリー

単色のリズム 韓国の抽象

Rhythm in Monochrome Korean Abstract Painting

  • 2017年10月14日〜12月24日
  • 東京オペラシティ アートギャラリー

このウェブサイトを見る